キャッシングの審査を短時間にする為には

キャッシングの審査を短時間にする為には

キャッシングを利用する為に、カードローンの申込みをする場合、必ず審査がありますが、その時間を出来る限り短時間とする為に、自分で事前に準備しておくべき提出書類があります。
1つ目が、本人確認書類になります。
自動車運転免許をお持ちの方なら、免許証で良いと思います。
2つ目が、収入証明書類です。
前年度の源泉徴収票があればベストですが、直近の給与明細でも可能です。
但し、給与明細の場合には、直近2ヶ月分の提出を求められることがあるので、注意しておくと良いと思います。
毎月安定した給与であるかを、連続した2ヶ月分で確認される為だと思います。

これら2点は、カードローンの審査に於いて、必ず提出を求められます。
銀行系のカードローンでは、限度額200万円までの申込みには、収入証明を不要としているものもありますが、現実には提出を求められることが多いようです。
1時間でも早くキャッシングを必要とするならば、カードローン申込みの際に、これら提出書類を事前に準備しておき、審査の過程で求められたら、すぐにFAXなどで送付出来るようにしておくと良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です