携帯電話の料金の支払い遅延でブラックとは

携帯電話の料金の支払い遅延でブラックとは

若い人の間で携帯電話やスマートフォンの料金の未払いでブラックリストになってしまうということが増えているようです。
携帯料金とブラックリストでは見たところ関係がないように感じますが、携帯料金そのものがブラックリストに関係するわけではなく、携帯電話を契約する際に携帯電話やスマートフォンの本体の購入を分割払いにしている、このローン分の支払いが携帯料金の支払いに含まれている場合にローン返済の遅延などになってしまうのです。

もちろん、携帯電話やスマートフォンを購入する際に本体を一括購入すればそんなことになりませんが、よく実質ゼロ円などの場合にはそれは本体を一括購入しているわけではなくローン契約になっていることをあまり意識していないことが多いのです。

ブラックリストに載ってしまうと金融的にかなり大きな不利益を受けますから、携帯料金の未払いや遅延にはかなり注意を払っておく必要があります。
たかが料金の未払いを考えないほうがいいです。